サファリY60のエンジン換装その他いろいろblog2

goo blogよりお引越しです。 以前の記事はこちらでどうぞ→ http://blog.goo.ne.jp/land_crawler/ 道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今日常の事を書き綴り中

DTIに愛想尽かし

『サラヴァ!』ってタイトルの曲を出してたのは『高橋ユキヒロ』だった。
「あ〜いそつっかしのこっとばが〜…」って歌ったのは世良正則。

『くろうら(RSB☆WAO)』もDTIブログの不具合にとうとう愛想が尽きたので、FC2ブログへ引越しを致しました。
URLはこちら




ブロ友の皆様、再びブックマークの変更をお願い致しますね〜!!

※サーチエンジンから来た方には申し訳ありませんが、DTIブログにはサファリいじりの記事が異様に少なくなっております。
gooブログの頃の記事の方が充実している時期でしたので、そちらもご覧下さい(リンクを張ってありますので)。

DTIブログ ダメダメじゃん!!

3日の誕生日の記事にも書いたけど、携帯から記事を投稿しても全く反映されない
サーバーの問題なのか良く判らないけど、昨日投稿した記事もアップされないままになってる

もうダメだな、DTIブログは
今週末にはFC2に移動する様にします
瑞穂さん、よろしくね〜!

虫、虫

現場の仕事をしていると、いろんな虫に出っくわします。

今日は8月頃に下見した、火事場の再打ち合わせです。
元請が来るのを待つ間、周囲を見回すと、玄関前にデカイ女郎蜘蛛。
一生懸命に巣の横糸を、器用に張ってました。


以前、gooブログの頃にも芋虫や蜘蛛の事を書いたけど、まだ冬支度には早いのか、産卵の準備はしていない様でまだお腹も丸くなっていません。

もう一つのは車のフロントガラスに引っ付いた、多分蛾だと思うんだけど、見た事の無いヤツ。


しかも裏側からなんて見た事無いんで、思わず一枚。
なんか、虫と言うより海中の生物みたいにも見えます。


最近は男でも虫が怖い、ってヤツが増えてますね。
この間辞めた新人も蛾どころか蝶まで怖がってました。
環境のせいなのか?
嘆かわしいなぁ…


去年の年始めにはヤモリも救出したんだった。

あたし彼女  みたいな

あたしブログ』より。

第3回ケータイ小説大賞を受賞した「あたし彼女」って言うケータイ小説の文体を真似た(?)記事に変換してくれる、って言うジェネレータの一種です。

下にあるボタンをクリックすると「あたし彼女」の様な文体に変換してくれます。




どうスか?
押してみました?
正直な感想。
読み難いっス。

ケータイの画面で見るから、短いセンテンスの方がイイんだろうけど、オッサンには読みづらいって。

内容にも共感出来ません・・・
ここにもジェネレーション・ギャップが。

※うまくいかない場合は一番上のリンクで『あたしブログ』に飛んで、自分のURLを入れてみて下さい  みたいな

○○歳の誕生日

今日は「オヤジなお年頃」を標榜している『くろうら(RSB☆WAO)』の○回目の誕生日でございます。

ホント、これ以上歳を取りたくないってのが本音です(笑)

朝起きたら家族の「おめでとう〜!」にも、素直に「ありがとう」と言うのが躊躇われるほど…

あ〜あ、また一つ歳を取っちまったい!

そうそう、私と同じ誕生日の芸能人に「エビちゃん」がいるそうで、
ちょっとだけ自慢気〜!(笑)


家族からのプレゼントは『電動鼻毛切り』!


だからってバカボンのパパみたいに鼻毛が出てるわけじゃないぞっ!(笑)
ハサミで「チョキチョキ」してるのを見兼ねたヨメさんからのプレゼントです。

初めて使う時はおっかなビックリでしたが、刃先(?)を鼻の中に5mm程度入れてスイッチを入れるだけ。


「シューン」って音と共にあっさりとカットしてくれます。
カットした毛は本体に吸い込まれて本体内部のフィルターでストップ。
奥さん、カットしたダンナの鼻毛を撒き散らされる心配も無いんです(笑)


電源は単三電池1本を底からセットするだけ。


簡単でいいわ、コレ。

ハサミで間違えて鼻の中を「プチッ!」
「アウ〜ッ」、なんて事もありませんので。

機械修理屋さん、鼻毛出てませんか〜?(笑)

お買い物はこちら↓でどうぞ〜!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※DTIブログに携帯から投稿したら管理画面には載ってるのに記事が出て来ないじゃないかっ!!
10月4日になって初めて記事として掲載されたぞ?
携帯からは管理画面に行けないし、どうなってんのさ?
もうFC2に移っちゃおうかな〜?

湾岸線を全開ッ!

今朝も相変わらず改修工事の現場ッス。

横須賀まで湾岸線を全開!
と言ってもリミッターを切ってないHONDAのライフ君なんで、リミッターが効かない様にギリギリのトコでスロットルコントロールするのが面倒〜。



そう言いながらも横風が強くなかったので、左手でメーターの写真を一枚撮る余裕も(笑)



さ、現場に着いたので、今日も1日頑張りまっす!


※サムネイルのみの写真から差し替えました。

みんと脱走!!

昨日、ヨメさんは仕事が休みだったので、家の中を片付けしていた時の事

掃除が一段落して、室内を見回したらみんとがいない!

いつも入り込むクローゼットの中を覗いても見当たらない

まさか玄関からは出ていないはず
玄関のドアは開けてあるものの、ロータリー式の網戸を閉めたうえで網戸の下側を塞いだ状態にして、みんとが抜け出さない様にしていたらしい

もしかしたら外に出たのかと思い、玄関から外を見てみると…

いた!!

玄関の脇に置いてある、次女とヨメさんが世話をしている鉢植えの花の前にチョコンと座り、花を眺めていたんだとか

どっかに行かなくて良かったよ〜

そんな話をヨメさんから聞かされたのは仕事から戻った午前0時半過ぎ


みんとを見てみたら、お気に入りのバットの中ですやすや

余程花が見たかったのかな?
みんと、あんまり驚かすなよ〜

Y60久々に稼動

本日、久々にY60を動かしましたよ。
と言うのも、以前Y60を置かせてもらってた駐車場の主が持ってる、メルセデスのバンの車検対策のため。

メルセデスの燃料ポンプからの漏れを発見して原因を調べたところ、噴射ポンプに行くまでのラインで漏れが止まらず、やむなくスペアのエンジンに載せ換えるんだとか。

んで、エンジンクレーンを貸す事になったんだけど、Y60を動かさないとエンジンクレーンを出せないので、まずはバッテリーの充電から。




以前、gooブログやyahoo!のホームページに記事を載せてる頃に大活躍した、直流式の溶接機。


コイツを使ってバッテリーを急速充電っス。


エンジンクレーンを取りに来たのも、もう一台のメルセデスのでっかいバン。
エンジンクレーンの重量だけで約120kgあるんで、仕事仲間のN君(ニャンコ仲間でもあり、バイク・クルマ仲間でもあるんです)が来てたんで、一緒に手伝って貰い、3人がかりで荷台に積み込み。
おかげで楽勝で積み込めました。


明日はお互い仕事なんで、明後日の休みを利用して今日の載せ換えの続きをするらしい。
「用が済んだら返しに来ます」ってメルセデスの主が言うんだけど、またエンジンクレーンを仕舞うのが大変なんで「事前に連絡して。『受け入れ態勢』整えておかないと置くトコ無いから(笑)」と返答。
ウチの周りは敷地が狭いんで、突然返しに来られても困るんよ、実際。


雨が降って来たり、でかいメルセデスやN君のダイハツの『BOON(フルタイムの4WDでダートラ仕様)』にスクラップみたいなY60と無駄に邪魔なクルマが往来を妨害しそうだったので、早々にY60は駐車スペースの中へ(写真取り忘れちゃったよ)。

相変わらずY33のVQ30DEが邪魔だし、早く載せ換えてえな。

CPU清掃とシンセ・クロニクル

またもPCのファンノイズがうるさくなってきたんで、ケースを開けて中を確認。
ファンが止まった瞬間、絶句。


ゲッ、なんじゃコリャ?


ファンの下に付いてるヒートシンクのフィンが見えねぇ。


ファンを外してみたらこんなだもん。


目詰まりして風が通らないから、風を送ろうとしてファンをぶん回してたのね。


爪楊枝でフィンを一本ずつ梳いて埃を除去。
綿埃とみんとの毛がほとんど。


復旧させたら静かになりましたよ〜!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

皆様お馴染みの学研「大人の科学」。
オマケにも興味を惹かれて楽天BOOKSで買っちゃいました。


シンセサイザー・クロニクルっす。


監修は松武 秀樹氏。


他にも冨田 勲氏やYMOの面々、石野 卓球やテイ・トウワその他色々(笑)。


コンテンツはこんなカンジ。


なかなか読み応えのある内容でしたが、教授だけは「どうでもいい」ってカンジの受け答えでしたね〜。
今更「YMOでもないだろ」って言いたげ。


オマケのシンセ。


当然ながら、アナログシンセでモノフォニック。
キーボードの代わりにピンで接点を取るタイプ。


基盤はこんなカンジ。


いかにも「付録」っぽいでしょ?


基盤の裏側。


今は集積度が上がったから、この程度のICに収まっちゃうんだね。
当時、KORGのMS−10で新品が10万近くしたのを中古で買ったんだった・・・(遠い目)


実はまだ音を出してません。
電源が単三電池4本なんだけど、買って帰るの忘れちゃうんですよ(泣)。

そうそう、この後の「大人の科学」の付録にテルミンが付いてるそうで、このシンセと接続も出来るんだって。
商売上手いな、学研恐るべし。
また買っちゃいそうですよ。

※楽天で買えない場合はAmazonにも置いてるみたいです。

マジョレットのLRミニカー

買い物行ったスーパーで『マジョレット』のミニカーがお菓子売り場にぶら下がってました。
今回はトレーラーシリーズらしく、横に幅広のパッケージに入ったミニカーのトラックとトレーラーがズラリ。

その中で異彩を放つトレーラーセットを発見!


おおっ、ランドローヴァー(以下LRと略ね)の90とトレーラーじゃん!
思わず台紙に止めたマジックテープを「ベリベリ」(パッケージを開けたんじゃなくて、台紙に止めてあったブリスターパックを外したんよ)。
手に取って眺めて、買い物籠へ「IN」。


トラクター側のLR。


ちゃんとルーフサイドに採光用の窓が開けてあります。
って事は最上クラスの「カウンティ」仕様ですな。


最近の下らない流行りがミニカーにまで波及。


ラージサイズのホイールを付けて薄っぺらいタイヤを履かせて「操縦安定性が向上した」と有り難がるバカな風潮。
アルミの方がゴムより比重が重いのに、中心部から離れた位置の回転体の比重(質量)を増やせば運動エネルギーも余計にいるから加速も減速にも余計にエネルギー消費するのにな。

構造設計で外周部付近の質量を減らせる設計がしてあれば別だが、普通のホイールじゃ軽量化も期待出来ないぞ。
オマケに過度の扁平率のタイヤ履かせりゃハンドリングのダイレクト感が出るだろうけどバンプステアやワンダリングも増えるだろ?

んでもって空気室の容量も減るんだから乗り心地も悪化して当然。
スポーティなクルマならいざ知らず、ラグジー路線やクロカン車レベルのサスの出来じゃ、乗り心地悪くしてどうすんの?ってね。

燃料も高騰してんのに、更に燃費悪化アイテムですな(笑)。
強いて言えば消耗品の「ゴム」部分を減らせるって事くらいかな?
流行りが過ぎると捨てられちゃう方が多いと思うけどね。

アルミはリサイクルし易いけど、ゴムは舗装材とかくらいかなぁ?



話が逸れました。


トレーラー側。
ホイールの塗りがハミ出てます。
ま、食玩だし、海外製だからね。


腹の下もこんな具合。


以前の記事のLR シリーズ?とはエライ違いでしょ?
これも子供向けのオモチャだから、文句言う方が筋違い、ってモンですな。

 | HOME |  »

プロフィール

RSB☆WAO

Author:RSB☆WAO
goo blogから引っ越して来ました。
サファリY60のエンジン乗せ換え停滞中?
ボディワークに関してはWAOのHPに詳しく出ています。
是非、御笑覧あれ。


最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

フリーエリア